島村楽器 イオンモール鈴鹿店 シマブロ

島村楽器 イオンモール鈴鹿店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Yokoyama-Guitars鈴鹿店カスタムオーダーへの道①

みなさん、こんにちは。
アコースティックギター担当の上野です。

今年も残りあと2ヶ月ですね!
11月に入り、一気に寒くなってきました。
一気に冷え込んだことで上野は少し風邪を引いてしまいました。。。
皆様も体調には気をつけてくださいね。

ということで、気になるタイトルでスタートしました!!
そう!!
とうとうやっちゃいます!!!
Yokoyama-Guitars鈴鹿店カスタムモデルのオーダーです!!!!
イオンモール鈴鹿店は、三重県下唯一のYokoyama-Guitarsスペシャルショップなんです!!!

Yokoyama-Guitarsとは?

Yokoyama-Guitars(ヨコヤマギターズ)は、30年以上の手工ギター製作経験を持つ「横山 正」が製作する、2006年にスタートしたオリジナルアコースティックギター工房です。
大量生産品ではないため、ギター製作に関する一切の制約なく、多くのプレイヤーの希望を即座に取り入れ、同氏の目指す“最適なサウンドを奏でる楽器”の製作に励んでいます。
また、材料の組み合わせ等も既成概念にとらわれず、その時代に必要とされるサウンド、操作性を求め、常に革新を続けています。
(Yokoyama-Guitarsホームページより引用、さらに横山正氏についてはこちらをどうぞ!)

Yokoyama-Guitarsの取り扱いは、第2回ソロギターサウンドLIVEをきっかけに、今年の1月からスタート致しました。
Yokoyama-Guitarsを愛用しているプロソロギタリストの松井祐貴さんにもゲスト参加していただき、大いに盛り上がったイベントとなりました。(第2回ソロギターLIVEの様子は、こちら

その後、多くのお客様に支持をいただき、7月には2回目となるイベント、こちら

そして、この度、「Yokoyama-Guitarsの鈴鹿店オリジナルを作ってしまおうではないか〜〜!」ということで、企画が始まったのです……

季節は戻り、8月某日…

島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店yokoyamaguitarsヨコヤマギターズ

見事な快晴!!
Yokoyama-Guitarsスタッフさんに連れられて、いざ、Yokoyama-Guitars工房へ!!

島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿Yokoyamaguitarsヨコヤマギターズ
到着!!!

島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars

工房内には、あらゆるところに木材のストックが置いてあったり、個人制作家では珍しい機械が置いてあったり、製作途中のものが置いてあったりと、アコギ好きにはタマリマせんww
上野はだいぶ夢中になっていましたよ。
夢中になりすぎて、オーダーの仕様を決めてた時の写真をほとんど撮っていないというwww
今回のカスタムオーダーに関しては、横山さんとお話しながら決めたいという思いがあり、ざっくりしたイメージだけ持っていった感じだったのですが、自分でもビックリするほど、「ズバーン!」と決まりました!
(もちろん、材の選定は右往左往しましたがw)

島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars

島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars島村楽器しまむらがっきイオンモール鈴鹿店ヨコヤマギターズyokoyamaguitars

かなり良い材を選ばせていただいたと思います。
ヘッドの付き板やロゼッタ周りのPG風木材まで、1つ1つ上野が厳選して決めさせていただきました!!

仕様はこちら!

ボディシェイプ オーディトリアム/ベネチアンカッタウェイ
トップ ジャーマンスプルース(ベアクロウ)
サイドバック カマティロ(2ピース)
ネック ホンジュラスマホガニー1ピース
指板/ブリッジ エボニー
ブレイシング スキャロップドラティ
塗装 グロスラッカー(ネック裏 マット仕上げ)

人気のARモデルです!
今回ラッキーだったのは、ちょうどジャーマンスプルースを仕入れたところだったようで、横山さんも驚くほどのすごいベアクロウが入ったものを選ばせていただけたこと、11月現在、Yokoyama-Guitarsの代表材で稀少材であるカマティロがもうほとんどない状態のようですが、この仕様を決めたときには2ピースとれるカマティロがあったこと。(しかもかなりの柾目!)
選んでいるときは、本当にニヤニヤしながら決めていましたwww
その他の仕様として、

  • トップバインディングヘリンボーンを巻くことでクラシカルなデザインに
  • フレット数は20フレットを採用。指板端を「NoStepWave」にし、フレットを6まで打ち込みました。(松井祐貴さんと同じ仕様で19フレットタッピングにも対応)

なども決めさせていただきました!!

製作中の写真も送っていただけるそうなので、ここでまたご紹介いたします!!

いかがでしょうか?
上野としては、サウンドはもちろん、プレミア感のある仕様になったと自負しております!
気になる入荷は1月頃を予定しております!
ぜひ、楽しみにしておいてくださいね!!

今回は、お店オーダーということでしたが、もちろん、個人でのオーダーも可能でございます!!
「世界で自分だけのギター」を作ってみませんか?
こちらから仕様を選べます。
ぜひ、お気軽にご相談下さいませ!

(今回の模様は、Yokoyama-Guitarsのブログでも紹介していただいております。こちら

お問い合わせ

島村楽器イオンモール鈴鹿店 TEL 059-375-0538 担当:上野

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.