島村楽器 イオンモール鈴鹿店 シマブロ

島村楽器 イオンモール鈴鹿店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

アコギ情報ブログ アコースティックマンへの道 ~5歩目 SAT-KO SYSTEMでソロギターをかき鳴らせ!!~

みなさん、こんにちは。
担当の上野です!!

もう明後日となりましたコリングス試奏会&セミナー!!
皆様チェックOKですか?
15時からのセミナーは、まだご予約に枠がございますので、ぜひ、コリングスの裏側のお話が聞きたい方は、ご来場くださいね。
コリングスグッズももらえるのでぜひ!!

さて、今回はソロギタリストにオススメのピックアップシステムについてのお話です。
ソロギターを楽しまれている方で「アンプから音を出したい」
と要望されるお客様大変多くいらっしゃいます。
その中でも特に、押尾コータロー氏のような叩き系、ストローク系のソロギターをされている方は、ピックアップシステムをかなり悩んでいらっしゃるのではないでしょうか?
私、上野もこのピックアップシステムについては、かなり悩まされました。。。
んが、しかし、なんとこの度、この悩みを解決してくれるシステムをご提供できることとなりました!!

それが、タイトルにもあるSAT-KO SYSTEMです!!

なんじゃい、そのサトコシステムは!?
と、おっしゃる方もいらっしゃいましょう。。。

では、そのSAT-KO SYSTEMをより理解していただくため、ご説明させていただきます!
ピックアップの前にまずは、アコースティックギターの鳴り方についてですが、、、
アコースティックギターのサウンドは、の鳴りの振動がボディの中で生まれる箱の鳴りこの2つがうまく混ざり合うことで、さまざまな音色を生み出しています。(・・・倍音成分がどーのこーのは、長くなっちゃうので、割愛いたします(爆))

この鳴り箱鳴りピックアップマイクは拾って、アンプから再現しているわけです。
ではピックアップの種類は、どうでしょうか?
鳴り箱鳴りの観点も踏まえて見ていきます。
ざっくりアコギ用ピックアップは、、、

の4種類、有名なFISHMANL.R.Baggsなどピックアップメーカーから発売されています。

次に1つずつ見てみましょう。

マグネチックピックアップ

アコースティックギターピックアップマグネチック

Fishmanのレアアース、L.R.BaggsのM1、M80、アーティストも多く使用しているSunrise S-2などが挙げられます。
のサウンドを反応よく拾い、ハウリングにも強いです。
ボディタップなど、箱鳴りを拾うものもありますが、ほとんどのものが鳴りのみ拾うよう設計されています。

アンダーサドルピックアップ

アコースティックギターピックアップアンダーサドル

Fishmanマトリックス、L.R.Baggsエレメントなどが挙げられます。
サドル下にセットするため、ハウリングに非常に強く、振動を直に拾うので、ゲインも大きく取れ、ライブでは非常に使いやすいモデル。
直下のため、固めな音がする(プリプリしたピエゾサウンド)。
基本的に鳴りのみ。

コンタクト(ピエゾ)マイク

アコースティックギターピックアップコンタクトマイク

数多くのメーカーが出しており、安いものだと数千円からあるアコギ用ピックアップの元祖とも言えるタイプです。
磁石のような丸いピックアップをボディトップや内部に貼り付けて使用します。
箱鳴りを中心に拾い、鳴りも拾います。
貼り付け位置で大きくサウンドが変化します。
ボディトップに貼り付けるので、ハウリングは早いです。

コンデンサーマイク

アコギピックアップコンデンサー

マグネチックの先から出ているのが、コンデンサーマイク部分。
このように他のピックアップタイプと一緒になっているモデルが多いです。
マイクで収音したような自然なサウンドが強みですが、ナチュラルな分、ハウリングに弱く、バンドで使うには難しいモデルです。
鳴り、箱鳴り共にしっかり拾います。

簡単ですが、ピックアップのタイプを説明しました。
押尾氏のようなソロギターで使われているのは、鳴りを拾うマグネチックピックアップ箱鳴りを拾うコンタクトマイクこの2つをミックスしてアンプから出力しています。
鳴りと箱鳴りを拾うピックアップを別々に用意することで、お互いをフォローしつつ、ミックスしたときに音の厚みをより増すようにしているわけですね!!

みなさん、マグ+コンタクトを理解して、ご自身で取り付けをされている方もいらっしゃったり、ワンピックアップでトライされている方もいらっしゃったりで、叩き系ソロギターのサウンドを再現するのに、やきもきされている方が多かったのではないでしょうか?
(実際、上野も店頭でお話をしていて、納得できるピックアップシステムをご提案できていませんでした。やきもきしてました(爆))

メーカー様ご協力のもと、SAT-KO SYSTEMは、そんな気持ちを払拭してくれるシステムが実現いたしました!!!

その内容は、、、

sunrises-2

  • ボディタップを見事に再現してくれる2nd Factor「APU-1

apu1

TRIAL

  • アコギからプリアンプまでのステレオケーブル(カナレ/ノイトリックプラグ、3メートル)
  • Sunriseの交換用WingKit1セット

となっております。
これだけそろって通常価格 ¥90,825のところ、セット価格 ¥79,920!!
さらにさらに、セット購入の方には、取り付け工賃無料という特典付きです!!!

実際、このシステムを搭載しているデモ機を弾かせていただきましたが、十分使える仕様となっていました。
SunriseをメインにAPU-1の音をブレンドさせていく感じで音作りするといいように感じます。
試してみたい方は、試奏機のご用意もさせていただきます!!

長くなりましたが、ソロギターのピックアップシステムがご提案しやすくなり、上野はとてもうれしいです。
ご不明な点などございましたら、お気軽に上野まで、ご相談くださいませ!!!

ちなみに、、、、
6月1日は「ソロギターの日」です!!
「6のギターを1人の人間が奏でて様々な世界を創りだすから」ということで、決められたそうです。
ソロギタリスト城直樹さんが中心になり、いろいろコミュニティが広がっているようです。
ということで、鈴鹿店でもソロギターライブやりますよ~~~~

詳細は、また後日ご報告いたします。
ぜひ、「SAT-KO SYSTEM」(愛称はサトコシステム!!)で、トライしてみませんか~~~?

それでは、またの更新をお楽しみに♪

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.