島村楽器 イオンモール鈴鹿店 シマブロ

島村楽器 イオンモール鈴鹿店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

アコギ情報ブログ アコースティックマンへの道 ~55歩目 新入荷速報!&南澤大介ソロギターのしらべレポート!~

こんにちは!
アコギ担当の上野です。

みなさん、インフルエンザの予防接種は受けられましたか?
私は打ちました!
昨年、10数年ぶりにかかってしまったので。。。
みなさんも体調管理には十二分にお気をつけください!

S-101M&D41入荷!

アコースティックマンへの道島村楽器鈴鹿店S-101MD41

モーリスよりS-101M(南澤大介シグネチャー)
Martinより憧れのD41が入荷して参りました。
(S-101Mについては、こちらもご覧下さい→アコギ情報ブログ アコースティックマンへの道 ~44歩目 New南澤大介シグネチャー発売決定!~

S-101M

南澤大介氏の要望がふんだんに詰まったモデルです。
レスポンスの良いオープンポア塗装、スルーブリッジなど、まさにソロギター向けな仕様になっております!!
販売価格は、¥189,000、こちらは初回50本限定、サイン入りラベル、限定録りおろしDVDがついてきます!!

D41

厳選された材料とヘキサゴンインレイやボディトップバインディングにアヴァロン貝を使用。
サウンドだけでなくデザインもこだわった仕様となっております!
販売価格は、¥464,700、ご来店の際には、ぜひ弾いてみてください!!

その他、写真については、近日ギタセレにアップ致しますので、お楽しみに!!

南澤大介 ソロギターのしらべ with History レポート!

12月1日、店内スタジオにて、アコギ情報ブログ アコースティックマンへの道 ~47歩目 アーティストイベント開催決定!南澤大介ギターセミナー!!~が開催されました!!
多くのお客様にご来場いただきました!
三重県だけでなく、滋賀県、愛知県など、他県からも南澤ファン、ソロギターファンが集まりました!

イベントスタート!!
南澤さんのデモ演奏からスタートしました!!

アコースティックマンへの道鈴鹿店南澤大介
演奏時、皆さんギターを弾く手元をジーッと見ていらっしゃいましたね。
演奏が終わり、ここからソロギター、フィンガーピッキングのコツをご紹介!
ソロギターは読んで字のごとく、一人でリズムもベースも伴奏もメロディも弾き、パフォーマンスするのですが、重要になる消音について、説明がありました。
南澤さんは、各右手指にの担当を持たせ、弾かないときはの上に常に置いている状態にして、無駄な音が鳴らないようにしているそうです。
そして、歌モノのアレンジの場合、声は単音楽器なので、次の音が鳴る場合には、前の音は消すように意識しているそうで、指同士のコンビネーションが大事ということでした。
より細かく意識して聞くと消音の重要性がよくわかりますね!

南澤大介ソロギターしらべ
↑消音の説明時、立ちの南澤さん。(立って弾いてるところは珍しい!?)

続いては、来場者のみなさんからの質問コーナー!
1つ1つの質問に丁寧にお答えしていただきました!
「歌モノのイントロをソロギターっぽくアレンジするには?」という質問では、
斉藤和義さんの歌うたいのバラッドを題材にその場でアレンジ!!
こうやって普段から採譜されているのかな~と感じた1コマでした!

南澤大介ソロギターのしらべ

スマホから音取りをされてる図。

セミナー終了後は、みなさんお待ちかね!!
試奏会のスタートです!!
今回はYokoyama-Guitars協賛の元、試奏会が行われました!
鈴鹿店では、お馴染みになりつつあるYokoyama-Guitars試奏会ですが、今回は、アディロントップ、ハカランダサイドバックのギター(AR-AB)があるということもあり、気にされている方が多かったですね!!

ソロギターのしらべ南澤大介ヨコヤマギターズ


ソロギターのしらべ南澤大介サイン

南澤さんは今回が初鈴鹿だったようです!
大勢のお客様に御来場いただき、大変うれしく思います。
またソロギターを楽しみたいというお客様もこれほどいらっしゃるんだなと、もっともっと楽しいイベントを企画して参りますので、どうぞ、よろしくお願いします!!!

では、また次回!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.