島村楽器 イオンモール鈴鹿店 シマブロ

島村楽器 イオンモール鈴鹿店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【管楽器フェスタプレイベント】Theo Wanne(セオ・ワニ)緊急来日!マウスピース試 奏&リフェイス会開催!!

話題のマウスピース「Theo Wanne」開発者がお持ちのマウスピースをリフェイス!

f:id:shima_c_nagoyachaya:20160426174308p:plain

現在、サックスマウスピースでHOTなブランドといえば「Theo Wanne(セオ・ワニ)と

いう方は多いのではないでしょうか?

f:id:shima_c_nagoyachaya:20160426174920j:plain

数年前より国内でも流通しておりますが(以前国内では「テオ・ワン」や「テオ・ウォン

」とも呼ばれていたようです)、登場以来多くのプロサックスプレーヤーも使用し、世界

的にユーザーが増えているサックスマウスピースの革新的ブランドです。

そのTheo Wanneマウスピースの創業者であり開発者でもあるTheo Wanne(セオ・ワニ)

氏がこの度来日する事になりました。

それに合わせ、名古屋パルコ店でTheo Wanne氏が直々にお持ちのマウスピースをリフ

ェイスし、Theo Wanneマウスピースの試奏・解説を行うイベントを開催します!

当日ご使用中のマウスピースをお持ちいただければ、無料でTheo Wanne氏がマウスピー

スをリフェイスしマウスピースをベストの状態に仕上げてくれちゃいます。

また、一緒にTheo Wanneマウスピースを試奏し開発者の生の解説を聞いていただくこと

が出来ます。

[http://www.shimamura.co.jp/suzuka/index.php?itemid=177606:title=5月20日(金)~22日(日)開催の「管楽器フェスタ

名古屋会場」]に向けて、ベストのマウスピースを見つけてみるのはいかがでしょうか?

当日は時間中Theo wanne氏が名古屋パルコ店に在駐しておりますが、スムーズにご案内

できるようにご予約いただくことをおすすめします。

詳しいお問合せ・ご予約は当店管楽器担当までお気軽にお問合せ下さい。皆様のご来店お

待ちしております!

イベント詳細

開催日 5月2日(月)
開催時間 13:00~18:00
開催場所 島村楽器名古屋パルコ店内特設会場
マウスピースリフェイス料金 無料

※ラバー・メタルいずれのマウスピースもリフェイス可能です。

※使用機材の関係上、ステンレス製マウスピースはリフェイスできません。ご了承下さい

名古屋パルコ店へのアクセス

www.shimamura.co.jp

そもそもリフェイスって何?

一口に「リフェイス」と言っても、何をすることなのでしょうか?

リフェイスとは、メーカー工場出荷後にマウスピースを調整することを言います。

ではなぜそのような調整をするのか?それはマウスピースが使用するごとに変化していく

からです。

マウスピースはリードとセットで使うものです(当然ですが・・・)

実際に演奏しているとき、リードの振動はマウスピースにも勿論伝わっており、その振動

や直接リードがマウスピースに触れることで、だんだんとマウスピースが削れていきます

削れるということは、使用していくにつれてもともとの形状から変化していきますので、

音色や吹き心地も初めの状態から変化していきます。

(これについては、世界的に有名&定番の某マウスピースメーカー開発担当者の方も、「

マウスピースは消耗品です!」と断言されていました。)

それを調整したり、さらに自分好みの音や吹き心地にすることを「リフェイス」と言いま

す。

Theo wanne

f:id:shima_c_nagoyachaya:20160426181103j:plain

Theo Wanne(セオ・ワニ)はサックスとクラリネットマウスピースの設計製造の世界的

第一人者です。

1976年、セオは見習いの設計者としてスタートし、手作りで自転車のフレームを作成しま

した。

1987年、彼は精神的な探求をするため世界を旅し、1997年に”アドリブ演奏”の学位を取

得、ナロパ研究所を卒業しました。

米国に帰国後、セオはヴィンテージサックスやマウスピースのリペア技術者になるため、

ボブ·カーペンターに弟子入りし、マウスピースリフェイスのエキスパートになりました

彼は1998年、世界有数のサックスとマウスピースの情報データベースである”サックスマ

ウスピースHeaven”を開設しました。

2007年、彼はサックスとマウスピースの製造を開始。

彼は有名なプレイヤー(Joshua Redman, Chris Potter, Eric Alexander, Jan Garbarek,

Nelson Rangell, Tim Price etc)のために数年を費やし設計を行い、彼の製品は先進的な技

術で作成され世界最高のマウスピースとして現存しています。

イベントのご予約・お問合せはお気軽に当店担当者まで!

店名 島村楽器鈴鹿
TEL 059-375-0538
担当 種橋(たねはし)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.